最近の出来事報告☆博士出動してきました

スポンサーリンク



どうも、こんにちは。

朝から、体操服を着たくない息子とひと悶着あったのむさとです。

今日は、園の発表会の予行練習の日でして・・・体操服着用

昨夜、息子には予告して了解を得たんですが(発達凸凹君には予告必須)

朝、息子うっかり忘れて、普段着に着替えてしまい・・・

あれ?今日は、体操服だよね?と指摘すると

「え~せっかく着替えたのに・・・面倒くさいなぁ」

と。

面倒くさいって息子から初めて聞いた!

確かにねぇ。せっかく、いつも通り、自分でコーデしてお気に入りの服を着たのに、嫌いな体操服(こだわり①足が出ている短いズボンが嫌い。そもそも、体操服が嫌い3歳頃は泣いて拒否していた)を着たくないよね~

まぁ、ママも息子も朝忘れてたね~あはは~じゃ、着替えよろしく~

とブツブツ言う息子から離れ放置。

 

なんだかんだ言っても、この着替えの必要性(発表会の練習)は理解しているので息子の自主性を信じこれ以上は何も言わない。

 

戻ってくると、プリプリしながらも着替え完了している

怒って洋服を振り回していたので、

え!?!?!!?( ゚Д゚)

と見つめると、はっ( ゚Д゚)として洋服をたたみだすww

おぉ~えらいじゃん、さっすが~

で、沈静化。

 

無事登園できましたww

ちっさい、出来事がつもっていくとしんどくなりますが

その都度、解決できるといいですよね~心の余裕。本当に大事です。

まだまだ、私未熟者なので、怒ってしまうことも・・・

一呼吸おいて、子どもの出来るを信じてみる。

少しづつ前進。たまには戻ることもあるけど、また、出来るを信じて前進!

頑張ろう~!!

 

以下

イベント参加報告です

スポンサーリンク





“最近の出来事報告☆博士出動してきました” の続きを読む

実家の片付け2day☆父の心境の変化

スポンサーリンク




先日、母のSOSを受けて実家の片付けへ行ってまいりました。

お盆前に一度、101歳祖父の部屋は片付けましたが(衣替え)

今回は、カオス部屋(旧子ども部屋)をお客様が泊まれるよう&父のクローゼットをなんとかしてほしいとの事。

立派なクローゼット(大人二人分)あるにもかかわらず、使っていないモノが占拠しているため、自分専用の大きなクローゼットを購入していた…

オーノー。

家具増やしてるし!!

心の叫びは、置いておいて・・・

今回の片付けに至るまでに、何度も帰省のたびに片付けのゆるーい話をしていました。

捨てるがとっても苦手な父。

壊れたプリントゴッコ(懐かしい・・・)も箱も捨てられません。

確かに、家族みんなでプリントゴッコで年賀状をよく作りました。

我が家は年賀状をクラス全員に出す決まり?だったので、毎年幼いころから、プリントゴッコでピカっと、版画のようなものを作って、ぺったんぺったんとプリントするのが恒例でした。

私でもよく覚えているので、先導していた父はもっと思い入れがあるんでしょう。

使っていなくても、箱がゴキブリの巣になろうと、捨てろとはいいません。

でも、私が片付けを初めて、少しづつ元気になったことや、私の様子をみていて、お片付けをはじめてくれていました。

母とせっせと模様替えをしたり、使えない・使わないモノ

(座れない椅子、使わないベッド)を処分していました

ほ、本気だ!!!

今回母主導でお客様をお迎えする前になんとかしたいと強い希望で、整理収納することになりました。

 

スライドしない本棚、40年使っていた引き出せないタンス2棹、クローゼットを占拠していた着用しない衣類や古い本、全部要不要を母が判断して、その整理や分別、処分場への運搬などお手伝いしました。

父は父で、私たちが作業している間は、ほとんど近寄らず、父のモノは母が整理し、「古くて着ないモノは処分しておいて」とだけ言って、田んぼへ・・・

もうすぐ、新米だ~(●´ω`●)

スポンサーリンク





“実家の片付け2day☆父の心境の変化” の続きを読む

詩音助産院リニューアル✨引っ越しサポートその後

とうとう、詩音助産院様の整理が終了したとの報告を受けました!

わーーーー( *´艸`)素敵!

院長様の好きなテイストで無印を組み合わせて、使うモノを使いやすく出しやすく収納できるよう計画を立てた甲斐がありました!

からっぽの図からどうぞ。

スポンサーリンク



 

ユニットシェルフ+やわらかポリエチレンケース(深・中)の組み合わせ

 

スポンサーリンク




 

丸いやわらかポリエチレンケースには、赤ちゃん人形1体3kgが3体づつ入っています。合計9kg重そう・・・

でも、今まで布製の入れ物だったので、ゆがんで収納するときもしにくかったようなのですが、こちらは柔らかいけど、持ち手の場所もしっかりしているし、安心ですね(●´ω`●)

詩音様の優しい雰囲気と同じです。

動線もスムーズになって、クローゼットから必要な道具をすぐ取り出して使うことができるようになりました。

ますます詩音様が妊婦さん経産婦さん、赤ちゃんへのサポートがスムーズできるようになりましたね♡

詩音様リニューアルあめでとうございます!

また、遊びに行かせてくださいね!!

 

お片付けサポートのお申し込みはこちらからどうぞ。

 

 

早く連絡とりたい方は・・・以下をクリック☆

 

LINEを登録されると、スムーズです(●´ω`●)

登録された方は、今の気分をスタンプ1個押してお知らせくださいね。

連絡お待ちしてます。

発達凸凹さんのためのお片付け相談会レポ

9月末に発達凸凹さん向けのお片付け相談会を開催いたしました。

場所はこはる歯科別館研修室

画像はこはる歯科さんよりお借りしています。

スポンサーリンク



広くて静かで綺麗なお部屋です。

3組の方がご相談くださったのですが、写真を撮り忘れました…(;^_^A

相談の内容に、私自身も以前はよく感じていたことだったりしてとても共感することばかりでした。

写真を持ってきてくださったので、それを見ながら質問したり普段の状況をお伺いしました。色んな工夫をされたり、子どもたちのやりたいことをさせるためにどうしたらいいのか・・・と皆さん試行錯誤されていらっしゃいました。

発達の凸凹さんは、その子の特性によって、片付けのアプローチを変えたほうがスムーズになることもあります。

私は発達障害の専門家ではありませんが、親御様からみたお子様の得意なことや、出来ることから親子で一緒にお片付けをスタートしてほしいなぁと思いながら、相談会で精一杯お話させていただきました。

受講された方から、感想をいただきました。

いつも怒るばかりだったから、子どもへの、声かけを考える機会になりました😊💕💕子どもが自分で選ぶ力があるとか、思ったこともなかったから、聞いてみようと思います❗️」(キラキラ)(キラキラ)
「まずは親の片付け方も勉強になりました!ゆっくりやってみようと思います」(イクメンパパさん)

私も、皆さんと同じく子育て真っ最中の母なので、毎日失敗や成功の連続です。

それでも、子どもが楽しく日々を送れるよう、私自身も(パパもww)快適に過ごせるよう

少しづつ出来ることから、楽しんでお家も育てています。

最近は、娘のイヤイヤ怪獣に悩まされ、いろんなことが停滞気味です。

本当に周りの方々に支えられています。

私のカウンセラー&心強い味方でもある、ゆみこ先生に「大丈夫」って言われただけで、少し浮上しています。単純!?ですねww

でも、しんどいときは、無理しない。そのほうが、早く浮上できる気がします。

そういうときもありますよね~(;’∀’)

10月は2講座予定しています。

10月12日はヨガ&お片付け教室(霧島市)

一度で二度オイシイww(こういうの大好きです)

ヨガとお片付け教室も一緒に体験できる、コラボ講座です。

ことわのえりこ先生主催です。

ご予約は私かえりこ先生へ。

あと2席空きがあります。

10月27日はかるなびにてお片付け講座(鹿児島市魚見)

子どもたちが、お片付けできるようになるにはどうしたらいいんでしょう??

そんな疑問にお答えしながら、楽しくお片付けするパズル体験です。

10月のお片付けサポート・お片付け相談受付中です。

是非、LINE@からお友達登録してお問合せください。

友だち追加

↓はQRコードです。どちらでも可。

詩音助産院さんの引っ越しサポートにいってまいりました☆

霧島市の自宅開業の詩音助産院さんの引っ越しサポートいってまいりました☆

詩音助産院さんは・・・実は夫のいとこ!!

 

スポンサーリンク




詩音助産院さんの概要

産前産後はからだの変化が大きく、ホルモンバランスも不安定で心とからだのコントロールが難しい時期。 特に妊娠中はお腹に赤ちゃんがいる特別な状態なので、ママはもちろん、胎児のことも視野に含めたケアが必要です。当院では 『日々の身体のコンディションを感じ、より良い状態に持っていけるセルフケア能力の高い女性』を育てることを目指しています。 詩音はデリケートなこの時期のママに寄り添い、助産師の知識・技術・経験に基づく確かで安心なケアであなたをサポートします!助産院様のHP引用

 

私も切迫流産になり、安静時期に自宅まで出張してもらって色々施術をお願いしたり、大変お世話になりました(*’ω’*)

初めは自宅兼助産院の整理収納のご依頼だったのですが、ご縁がありあっとゆうまに、お家の購入をされることになり、引っ越し後は助産院専用のお部屋もあるお家に合わせて、整理収納サポートをすることに。

事前に2度整理の進め方とお手伝い、子供部屋の整理収納のお手伝いをし、要不用を判断し、不要を手放す、分類する、使用頻度によって、配置を考える、動線を考えるなどなど、新しいお家で快適に暮らせるよう、ご相談と提案をしてまいりました!

以下、ご自身で整理された画像です!!

 

助産院なので、妊婦さんだけでなく、赤ちゃんや、経産婦さん、たくさんの女性のサポートをする場所なので柔らかいモノが多い!

そして、特徴的なのが骨盤模型や、リアル赤ちゃん人形。

助産院様の好きなテイストを確認して収納用品を色々調べました(●´ω`●)

サイズを計測してもらったり、遠隔指示をしながら一緒に快適なお家&助産院への夢を実現するべく、ご家族にも協力していただき頑張りました。

 

ショッピング同行も。

スポンサーリンク




業者さんがお家の清掃中に、サイズの確認に入らせていただきました。

提案書を見つめて真剣な院長様。

スポンサーリンク




あかちゃん人形も、収納できました!

その後、整理のサポートは一旦終了しましたので、院長様自ら整理収納されるとのこと。

あとは、引っ越し整理完了を待ちたいと思います( *´艸`)

本当に素敵なお家なんですよ~♡

助産院の患者様も楽しみにされてるだろうなぁ~

詩音助産院様のますますのご活躍を楽しみにしております!!

 

 

 

 

◯君のママはお片付け博士✨保育園にお片付け博士登場

台風通過中は、大人しく、模様替えしたり(またまた)、お掃除したりしてましたが!!

軟禁状態、耐えきれず…

イオンのキッズパークで子どもたちを放牧していた、のむさとです。

こんにちはー!!

先日、息子の保育園にお片付け教室へいって参りました✨

息子に園にお片付け教室の出張訪問する前に、

「ママ、お片付け博士になって、園のみんなにお片付けパズル教えにいってもいいでしょうかー??」

と、お伺い。

やっぱり、年長さんの息子。

もしかして、嫌かもしれないといけないしな~と確認。

心配ご無用で、キラキラ笑顔で即オッケーでした!

と、いうわけで子どもたちのいる園へ

お片付け教室へ行くことに!

年中さんと、年長さんの約30名

「あ!◯ちゃんのママだ❗」

「わー!」

と、博士が登場してすぐ、みんなの目がキラキラしてるのがわかりました✨

息子のいる園だったので、息子はなんだか誇らしげ( 〃▽〃)

みんな、はじめてみる、緑のお片付け博士に興味津々‼️( -_・)?( -_・)?( -_・)?

お片付け好きな人~!?

元気よく手をあげてくれたお友達。

嫌いな人~?✋

にも、元気いっぱい手をあげてくれました(笑)

ゲームをしたり、仲間分けしたり

7グループみんな、一生懸命‼️

楽しいと、お片付け嫌いでもやれちゃうんだよね~☺

みんなで一緒に、お片付けキッズパズルで楽しく遊びました✨

途中喧嘩したり、上手にできないと涙がポロリする子も。

パズルの間も、保育士の先生方もたくさんサポートしてくださり、本当にすてきな保育園だなぁと思うことでした✨

こどもたちは、喧嘩もしたりしたけれど

先生方が子どもたちに寄り添って、思いを聞いてあげたりする姿も✨

あぁ~素敵ですぅ❤

上手下手は気にしなくて大丈夫!

みーんな、とっても楽しく遊べたよ❤

お片付け遊びで、楽しい気持ちを味わってもらえたかな??

最後に、お家で楽しくお片付けできるかなー?

の声かけに

全員元気よく手をあげてくれました‼

それだけで、お片付け博士は大満足です🎵

このような機会をくださった、園の皆様、楽しんでくれた子どもたち、ありがとうございました✨

妹の家のお片付けに行ってきましたin福岡

スポンサーリンク




3連休、お片付けにあけくれ疲労困憊ののむさとです。

こんにちは!

 

私、四姉妹の長女なんです。

先日横浜の妹宅には行っていましたが・・・

妹達の家がけっこう、すごいことになっております・・・

 

福岡の四女妹宅へのお片付けへ行ってきました。

夫婦フル共働きで、5年生の双子、3年生の三女、年長の四女。

四女と息子が生まれが約2週間違いなので、5年前に遊びに行ったきりだったのでモノもその頃は少なくてすっきりしていたのに・・・

5年の歳月は、モノを増やすには十分ですねww

 

では、以下からお片付けご報告です。

 

スポンサーリンク




“妹の家のお片付けに行ってきましたin福岡” の続きを読む

修行!?ワンオペ・・・の親子遠足の極意

 

スポンサーリンク



平日の子ども園の親子遠足に母+子2匹で行ってきて、疲労が抜けきらないのむさとです。

 

こんにちは。

今日は、親子遠足での出来事をば。

 

楽しみだけど、行先が・・・

だだッ広い、動物園。( ゚Д゚)

楽しみだったけど、3歳イヤイヤ期女子が・・・

不安すぎる~(;^_^A

ちゃんと歩くのか????

と、不安を抱えバスで出発ww

 

バスの中で、お友達と歌ったり、手遊びしたり、楽しく満喫。

 

バスを降りた瞬間から、修行開始。

 

自由な娘に振り回され、速攻げんなりww

やっぱりな~ww

むーすーめー。言うこと聞いてーーー。

 

 

 

両親そろって来られてる親子が多いのをいいなぁ~って眺めながら

パパは仕事だ!家族のために頑張っているんだ!

来年は絶対、一緒に行ってもらいたい!!と思っていたら

来年は娘だけだ!お兄ちゃんは一年生✨だということに今頃気づく・・・(@_@)

この3人でいくのも最後なんだなぁ~と、ちょっぴりしんみり。

 

 

でも、しんどいことは、しんどいと言う。

先生もついてるしね~と、イヤイヤ娘を先生へ一旦バトンタッチ。

 

少し離れただけで、私も回復。

イライラしたときは、任せられる人がいるなら少し離れる。

私なりの、イライラ対処法。

 

そして・・・動物園でも

ゆっくり見て回る

そんなことはしませーーーん。

何度も行っている動物園ですしね。

次の集合場所まで、最短距離で直行ww

 

私の荷物(お弁当3人分+水筒+子2の着替え)が重い!

途中、娘抱っこ攻撃!!

 

なかなかの修行でした。

集合場所で、像にエサやりをしたり、移動しながら、色んなサル、ろば、ヤギ、園内全部見なくても十分ww

 

娘「ひよこがみたい~~」

(動物園にニワトリはいたけど、ひよこはいない・・・)

と無茶ぶり。

「ひ~よ~こ~ひ~よ~こ~ひ~よ~こ~~ジタバタ・・・(地面に大の字)」ヲイヲイ…

何を声かけてもダメ。

直射日光が痛いよ~・・・

誰かたーすーけーてーーーー

そんな時は、娘のお友達+おやつ登場にて娘、回復。

お友達がヒーローに見えました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

娘に気を取られていると・・・お兄ちゃんが行方不明!!

そんなときは!!

お兄ちゃんのお友達招集!!!!

捜索隊を結成してもらい走ってもらうww

(すぐに見つかりました)

 

写真は、バスの中で撮った2枚だけww

がーん。

撮りたかったけど、撮れなかったなぁ~と思ってたら

娘のお友達のパパさんが、

「〇ちゃん、(息子と)いっぱい写っているよ!写真あげるね~」

って。おぉ、いつの間に!!

 

わーい。

ありがたや。ありがたや!

 

と、まぁ、色んな方に支えられた親子遠足なのでした。

結局、ワンオペ親子遠足の極意!

誰かに頼る。

親子水入らずをじゃましちゃだめだ、とか遠慮してたけど

結局、遠慮する余裕なし!好

意はありがたく受ける!

助けてもらう!

 

 

いつか、誰かが困っているときは、率先してお助けします!!

 

のむさとの、ただいまの現状ではそれしかおもいつきませーん。

極意でもなんでもないってゆう・・・ww

でも、肩の力抜いて、のーんびりでいいんじゃないかな~

いーかげんに見えるかもしれないけど、いい加減ってことで。

ゆとちゃんぱくってごめんなさい)

 

心がぎすぎすしたときも、無理を手放す。

頑張りすぎない。

これ大事と、最近よく思います。

 

皆様もこれから、運動会シーズンですよね。うちは春だったので、秋の行事は

稲刈りのみww(私は毎年ご飯作り係)

 

お弁当作り、応援と連続する方もいらっしゃるようです

 

自分も大事に、家族も大事に。

ゆっくり、ゆったり。

できることを、ひとつづつやっていきましょうね(●´ω`●)

 

 

さて、来週予定しております。

 

 

 

 

発達凸凹・グレーゾーンのお子様に特化したお片付け相談会

残1組です(●´ω`●)

 

30分づつ時間を区切って、ご相談承りますね。

お片付けの困った、お子様に出来るようになって欲しい片付けや準備の内容を出来るだけ具体的にお伺いしていきます。

可能ならお家の写真などを撮って、来てくださるとご相談がスムーズです(●´ω`●)

お申し込みは、以下連絡先からどうぞ。

 

LINE@を登録してお申し込みくださいね。


友だち追加

継続は力なり・・・キッズパズル講座気づいたら180人突破してた!&新お知らせ✨

スポンサーリンク



イヤイヤ期が終わらない娘と、試練の日々の、のむさとです。

こんにちは!

私、子どもの泣き声って、どうも心が苦しくなってしまうんですよね。
そして、娘のイヤイヤは私のイライラスイッチを連打するってゆう・・・( ;∀;)

子育て中のママはあるあるですよね…たぶん。

昨日、息子に絵本を読んでるときイヤイヤ開始・・・

(我が家では寝る前1冊づつお話するシステム)

違う対応をしてみたんですよ。

「それはいや!いや!ちがうちがう!!ジタバタドタンドタンギャーギャー」

いつもなら、正論でなんとか説得を試みるんですが…

手のひらの、落ち着くつぼを押しながら!

とにかく気持ちの受容。

めっちゃ、小さい声で、つぶやくように、そうかぁ、いやなんだ~この絵本がこわいの?うんうん、わかったよ~そうだねぇ。こわかったんだねぇ。ごめんねぇ。明日はあっちの本にしようねぇ。楽しい本にしようねぇ。

(声からα波でてるはず~のトーンww)

しばらく、背中をさすさすしながら、繰り返す。

すると…寝た!つぼの成果?

いつもの寝かしつけ時間の半分!

でも、泣いて暑かったらしく,のーぱんで!!!(笑)

寝てから、着せました。

まだまだ、ノーイライラにはたどり着きませんが、少し回避方法が見えたかな?

そんなこんなで、毎日てんやわんやな、のむさと家です。

8月末のかじきっず講座の報告です。以下からどうぞ!

スポンサーリンク




“継続は力なり・・・キッズパズル講座気づいたら180人突破してた!&新お知らせ✨” の続きを読む

机のお片付け&キッズパズルダブル講座レポート

19日の日曜日に、無事机のお片付け&キッズパズルダブル講座終了いたしました!

午前午後の部合わせて、22名の御参加をいただき、ただただ感激!!

お片付け博士のむさとさんも、姶良市初登場✨

やっぱり、クーラーの効いた部屋なのに汗だくなのむさとさんでした。

机のお片付けの方法や、モノのグループ分けも、子どもたちそれぞれの分け方、並べ方全員違います!

「これは、こっちのほうがいいんじゃないの??」

って、口を出したくなるママさん。

ぐっと、こらえて見守っていただきました。(笑)

言いたくなりますよねぇ~

なぜ、そうゆう分け方になったのか聞いてみたら、やっぱり子どもたちは子どもたちの考え方があるんです!

大人と子どもは、それぞれ違う人間✨

当たり前のことだけど、親は(わたしも含めて)混同しちゃうんですよね。

見守って、子どもたちが自分で考えることをグッとだまって信じることも、子どもたちの自立を伸ばすんですよね~

その、見守るが、なかなかなかなか…(笑)

可愛い我が子に、口を出さないでいられませんよね~(笑)

わかります、わかります。

その気持ち。

こうやったら、もっといいのに。

とか

こうしたら、便利なのに。

とかね。

でも、子どもの理由を聞くと、意外な理由があったりして、驚いたり。

お家でできなかったのに、こうやってワークをすると、できちゃう不思議。

焦らず、ゆっくり、いきましょう。

きっと、お片付けが好きになるはず。

キラキラ笑顔の子どもたちに、癒された緑色の博士なのでした!

日曜に、1日不在だったので、帰ると子どもたちがベッタリ。

家事ほっぽって、べったりしておりました。

横で夫が、洗濯物を片付けしていましたが…(笑)

苦手な家事はたまにはお願いして、ありがとう~です❤

(一番苦手なのは、アイロン掛けですww)

散らかっていても、すぐ元通りになるのがわかっているので、イライラしません。

夕方まで、ダラダラベタベタして(笑)

子どもたちの、リクエストに答えて

家族湯へ。

ここ、姶良市のやまとの湯ってゆうんですが、めっちゃ、オススメ!

値段もお手頃になってて、行きやすくなりました。

広いし、お湯も美肌の湯ですべすべになります。

ちなみに、息子は泳いだりしてます(笑)

1日の疲れも、ふっとびました。

来場してくださった、皆様✨

ありがとうございました‼

お片付け、お家でも楽しんで始めてくれたら嬉しいです!

そして、1日家事育児してくれた夫、お留守番がんばってくれた子どもたちに感謝🎵です!!

また、今週の児童クラブでのお片付けキッズパズル講座へむけて、最終調整!!

わくわくするような講座になるよう、博士頑張ります!!

子どもお片付け教室のお申し込みは以下からどうぞ!