お片付け100時間達成で改めてこれからを考えてみる☆夏の整理収納サポート開始キャンペーン

スポンサーリンク



 

初めましての方・のむさとってどんな人?って方は↓のリンクを読んでみてね。

私が看護師を辞めた訳

整理収納教育士専門コースを受けた訳(ノーマライゼーションファシリテーター)

のむさと家☆発達凸凹視覚優位の息子へ実践していること

 

ひそかな目標だった、お片付け100時間を達成しまして(110時間突破)

改めて、これからの目標を宣言!

 

整理収納アドバイザー・整理収納教育士として、地域の方のお役に立ちたい。

介護や看護をしてきた私。やっぱり、誰かのお役にたちたい。

整理収納と出会って、自分を大切にすることの重要さを知りました。

モノと向き合うことは、心と向き合うこと。

 

目標その1:

子育てママが、子どもがお片付けを楽しくできる仕組み作りをお手伝いしたい。

ずぼらなママでも、忘れっぽいママでも、面倒くさがりのママでも

(わたしだけど・・・ww)

子育てが楽になる、ママの仕事を減らす、お片付けの仕組みがきっとある。

 

仕事をしているママも、専業ママも、その方にあったお片付けの方法があります。それを一緒に悩んだり、考えたり、私の整理収納&笑顔パワーで一緒に寄り添って、日々をもっと楽しく笑顔の連鎖を作るお手伝いがしたいと思っています。

 

目標その2:

高齢者がお家で、これからの日々をもっとすごしやすく、いきいき暮らすための整理収納をお手伝いしたい。

私のおじいちゃんは101歳で、実家で健在です。一昨年、安倍首相から100歳のお祝いの賞状をいただきました!

じいちゃん子の私。実家の片付けの際も、祖父の部屋を整理しました。

 

高齢者の動線と、子育てママの動線は違います。

どちらも安全にというのは、同じですが、体の使い方や動作のし易さ。

介護福祉士と看護師をしてきた私だからの視点。

祖父は自分で衣類をクローゼットから出すことはほぼできません。

祖父が出来ること、興味があること、出来ることがしやすい生活。

ベッドから車いす。ポータブルトイレへの移動。

季節を感じて、家族の存在を感じる空間へ。

母や父が介護しやすい収納の使い方。

きっとあります。

 

家族みんなが笑顔になる整理収納のお手伝いをしたいと思っています。

 

目標その3:

発達凸凹キッズの整理収納支援

まずは、療育ママ友さんへ向けてのお話会ができるよう頑張っていきます。

わが子へしていることも、思考錯誤中です。

わが子へ実践している、整理収納教育がどんなに私を助けてくれているか。

子どもの出来るを見つけると、ママも笑顔になれるの!!

出来ないを見つけるより、出来た!やった!すごい!って、子どものキラキラ原石を発見すると、すごーく幸せな気持ちになれるんです。

まだまだママ6年目。未熟者で、怒ってしまうことも・・・

これからの、のむさと親子の伸びしろ期待大!!ってことで。ww

 

 

以上の3つ!

講座、パズル、お片付けサポート。

頑張りすぎないお片付け。

子どもも、ママも、お年寄りも、みんな違ってみんないい!

を合言葉に。

私も少しづつ。前に!

 

 

≪メニュー≫

☆2018年7月夏のサービス開始キャンペーン

◇整理収納サポート
初回限定★4時間(交通費別)
■12000円(アドバイザー1名)→10000円
■22000円(アドバイザー2名)→20000円
LINEやメールによる事前ヒアリングを行います
お申込みはコチラ

サービス開始に伴い、割引を設定しております。

長時間のお片付けが苦手な方はご相談ください。

 ◇2回目以降
■1時間2,500円(アドバイザー1名)
■1時間5,000円(アドバイザー2名)

◇おかたづけキッズパズル体験
お1人様 30分 500円 (幼児から小学生向け)
パズルで楽しく遊んでおかたづけの基本を学べます
整理収納前にするとおかたづけスイッチが入りやすいです

◇サービス対象地域
鹿児島県内(1時間以内で行ける県内のエリア)

その他のエリアはご相談ください

◇サービス時間帯
10:00~16:00

交通費について 姶良市内無料

 

注意事項
※女性限定のサービスです
※不用品が出た際はお客様ご自身で処分していただきます
※貴重品などはお客様ご自身で管理をお願いします

お申込みはコチラ
友だち追加

もしくは、以下のお問い合わせフォームからお申し込みください。

 

7月メニューを出す前に、大変ありがたいことにお申込みをいただいております。ありがとうございます。

7月の作業可能日です

7月26日

27日

31日

8月のご予約も受付中です。

是非、お見積りお問合せくださいね。

 

 

整理収納教育士・整理収納アドバイザー のむら さとこ

 

祝お片付け100時間突破!!7月講座のご案内:残席わずか!!

横浜出張以降、blog放置でお片付けサポートやら、子どもとプールとかプールとか(休みはほぼプール)ww 多忙?にしておりました。

こんがりのむさとです。こんにちは~

 

スポンサーリンク



妹の家のお片付けで一気にお片付け時間を伸ばしww

お片付け時間100時間を超えました。

 

まだまだ、未熟者ですが一歩づつ前に進むのみ。

 

7月に整理収納教育講座2講座のご案内です

いよいよ、今週末です。

7月22日 姶良公民館にて親子お片付けキッズパズル講座 残席わずか!!

30分間隔でご予約を受けております。

当日予約は予約状況によっては、お待ちいただく可能性もあります。

お申し込みはこちらへ 

7月30日 姶良公民館 10時~11時半 リトミック&お片付け講座

おやつもでまーす( *´艸`)

こちらも残席わずか!!

お申し込みはこちらへ

のむさとのLINE@へつながりますのでお声かけくださいませ。

 

スポンサーリンク




横浜☆出張お片付けサポート

今日16時まで、2泊3日朝から晩まで、横浜の妹のお家丸ごとお片付けに明け暮れまして、こんな機会をくれた、妹、妹の旦那様、私の夫や子どもたちに感謝でいっぱい、胸いっぱいな、のむさとです。

こんばんはー。

限定運行ですが、飛行機に乗り込みました。

あちこち、お天気悪かったんですね💧

皆様、被害はありませんか?

わたくし、無事帰りつきました!!

今回の、横浜滞在中、妹宅、ニトリ、ダイソー、セリアにのみ滞在しておりました。

よそ見する暇、全くありませんでした(笑)

見送られる空港で妹にここどこけ?と聞き

「羽田空港だよ!!!!」ww

と、突っ込まれました

ここは、東京?

地理力なし子どす。

&本日はもう、思考力ゼロ、全力MAX!

使いきりました(笑)

ということで、写真でレポ!



2LDKの賃貸のお家です

階段登るのめんどくさいから、普段のモノはほぼ、リビングにあるとゆう。

2階は寝室。

そして、もう1つの部屋が、物置と化しておりました

く、暗い!!

3人家族で、夫婦揃って、色々コレクターです(笑)

そして、妹は大のお料理上手&ストック魔(コストコ大好き💕お得大好き)

モノがとても多い状況です

ラップ、6本はありました

要不用の判断をして、妹も、妹旦那様もとっても頑張って整理していきました

不用品の大袋の数は、私は途中で数えるのはやめたんですが、旦那さんが、数えてました!(笑)

そして、
「是非blogに書いてくれ!!
こんなに頑張った!!!!!」

と、おっしゃいましたので…

発表します

35袋!

平日で、収集のタイミングも計算したかのように、バッチリ。

ステーションへ運ぶのが、大変でしたが…(笑)

人それぞれ家族でも、モノの価値観は違いますよね

ストックが多すぎることで、発生する労力

消費期限や賞味期限が過ぎてしまうと、それは使えなくなってしまいます

そうなると、お金を捨てていることと同じになりませんか?

なかなか見つからない、探し物。

これからは、そうならないために、たくさんの提案やヒント、整理のポイントを妹へ伝授しました!!

来年、妹が仕事復帰したときに、妹夫婦が家事をしやすいようにと、たくさんコミュニケーションをとりながら、お片付けしていきました。

キッチン

キッチン収納

キッチン背面

キッチン前のカウンター

食器棚

リビング

階段

寝室

物置→クローゼットルーム

洗面所

生後8ヶ月の甥っ子が、安全にすくすく育つ環境作り。

これから、家事と仕事、育児に追われるであろう、妹夫婦

きっと、過ごしやすい、お家の理想に近づけたと思います✨

本当に本当に、こんなお片付けに没頭させてくれてありがとうございました✨

協力してくれた皆様に感謝感謝です!!!

昨日、息子に
「寂しいから、早く帰ってきて~」
と、言われました。

ママのワガママ聞いてくれて、
2泊3日、パパと頑張ってくれて、
本当にありがとう。

帰ったら、いっぱい遊びます!!

 

7月のお片付けサポート稼働可能日です。

7月21日

7月25日

7月26日

7月27日

8月はまだまだ余裕があります。ご希望の日時をお知らせください🎵

友だち追加

または、MAILでも受付ております。

satoko.ns1202@gmail.com

までお問い合わせくださいね!

お家丸ごとお片付けINヨコハマ



今日から、2泊3日で横浜へいってまいります!

妹の仕事復帰(まだ大分先だけど)へ向けて、整理収納のオファー🎵

子育て、家事がしやすいお家を目指して、

横浜の赤レンガにも行かず

中華街にも行かず

ただただ、お家まるっと、妹宅のお片付けに没頭してきます✨

行かせてくれた、主人やこどもたちに感謝!

いつも、遠方で妹が色んなことに困ったときに、直接の助けになってあげられなくて、残念だったのです。

色々なタイミングが丁度合った、この機会を逃すまじ!!

と、鼻息荒く、鹿児島空港のラウンジ菜の花で、カフェオレ飲んでいますww

ラウンジ初体験(笑)

クレカ持ってたら入れるんだねー✨(笑)

Wi-fiもあるし、飲み物飲み放題だし

ちょっとお菓子もあるしww

無料だし!!

なんて幸せな空間だ!!

久しぶりの飛行機と、一人旅を満喫します!

お家丸ごとお片付けサポートのレポートも随時更新していきます!!

お楽しみに!!

7月8月のお片付けサポート受付中です。

以下の日程が稼働日です。

お問合せください。

7月11日 感謝!!

7月21日

7月25日

7月26日

7月27日

7月28日 感謝!!

8月はまだまだ余裕があります。ご希望の日時をお知らせください🎵

友だち追加

または、MAILでも受付ております。

satoko.ns1202@gmail.com

までお問い合わせくださいね!

初めてのお片付けサポート

縦じまのパンツを履くと、ソフトボールのキャッチャー感がでてしまうようです。

キャッチャーもしてたけども・・・(内野ならどこでも守ってたよww)

 

こんにちわ。

姶良市の整理収納アドバイザーののむさとです。

 

先日、これまで修行でお片付けをしてまいりましたが

初めてのお仕事。

といっても、いとこの部屋のお片付けへ行ってまいりました。

さずが、インスタ世代。

お礼とともに、以下の写真が送られてきました。

 

20代女子部屋です

 

同じアングルで写真撮ったのに、同じ部屋と思えない

と色んな人に言われてしまうという・・・(;’∀’)

以下、before→afterです。

 

モノの要不要に向き合うだけで、モノの数が激減。

不用品、過去最多を記録しましたww

床が見えるようになりました。(←これは彼女の姉より感謝の言葉ww)

 

ピアノもいつでも弾けるようになりました。

うちもピアノ欲しいなぁ~とつぶやきながら・・・ちょっとポロンポロンと鳴らしてみる。調律完璧で、綺麗な音色のピアノでした☆彡

LANケーブルや何の配線か不明のモノまで。整理ww

ケーブルわからないから、そのままになっていた様子。

 

マットをたくさん敷いてあったのですが、鼻炎でくしゃみも多いとの事。

さらに猫ちゃんも飼っているので、マットの隙間に猫の毛が・・・

頻繁にマットを剥がして掃除機をかけないと、ほこりがマットの下にたまりますとお伝えしました。

面倒くさがりさんには、不向きだったかもしれませんね~

あっさり、全撤去。

 

分散していた、衣類コーナーをまとめて、色分け、アイテム分けすることに

着ない服はあっさりさよなら。

使っていなかった引き出しへ、他の部屋にあった衣類を整理し、部屋ですべて完結するように対面のクローゼットコーナーにしました。

 

お兄さんの工作や、お姉さんの書など、もう20年以上昔から入れっぱなしの

棚も空っぽに。

実家の部屋が居心地よくなりました。

 

おばから、驚きと感謝のライン&家中の継続サポート依頼までいただきました(*^-^*)

 

いとこが、ここからお嫁に行ける日が来るといいな~( *´艸`)

と、一回り年の違う女子部屋を堪能し、母の気持ちで

お片付けしておりました。

 

のむさと家☆発達凸凹視覚優位の息子へ実践していること

昨日、県のこども総合療育センターへセカンドオピニオンのため息子の発達状態の検査へ行ってまいりました。

 

Dr:支援級がいいですね。息子さんが今指示にスムーズに従えたりするのは、お母様の予告や視覚的ツール。スモールステップの指示や教えを入れているからです。その他大勢の中の普通級でそこまでの支援はできません。

 

ど真ん中剛速球。

ずばりと言われると、けっこうショックなものです。

 

スポンサーリンク




今は普通級と支援級。色んな選択ができるようです。

普通級に在籍しながら、支援級へ行く。

支援級に在籍して、時々普通級へ行く。

通級といって(他の学校へ言語療育へいったり)

息子にどういう道を選ぶのかは、秋までにじっくり考えるつもりです

 

息子が合理的配慮が受けられ、学校が楽しいところであるように

学校大好きになって、毎日楽しく過ごせるように。

 

7月、小学校の発達凸凹キッズの親の会へ参加してみます。

まずは情報収集。

そして、必要な支援や、制度、手続き。そして学校見学。

 

小学校入学までに、じっくりゆっくり取り組みます。

 

息子が過ごしやすいよう、スモールステップを繰り返す!

今は、そこが重要と信じています。

 

 

もう、診断もでていて、わかっていても・・・なんだか悲しい気持ちはぬぐえません。

 

 

私自身が行っていること生活を支えるツール

息子5歳(高機能高凡性発達障害)視覚優位 口頭指示が入りにくい □自己流が強い

・朝夕のやることボード・・・できたら裏返し 途中にテレビやほかのことを入れるときもカードで途中変更を事前に予告

  ・週間スケジュール表・・・保育園や療育など毎日変化するので絵で朝確認→身についてきたので、ひらがなへ変換中

 

・リビングルームにあったおもちゃを一緒に整理し、子ども部屋へ妹のモノとはっきり区別

おもちゃ箱のグループ分けは、本人と一緒に決めました。

箱には、イラストタグがかけてあり、そこがそのおもちゃのお家(返す場所)になる。

何も貼っていない茶色の箱は、その時決められなかったグループに所属しないおもちゃ

全てをはっきりわけるのではなく、ゆとりも大切。急いだ時や、分からなくて後でになったときは一旦ここへ収納するルールになっている

↓ 子ども部屋のクローゼット(現在)

おもちゃが、全部子ども部屋へ移動したので、リビングが散らからなくなりました( *´艸`)

 

グループ分け収納 一つの引き出しで衣類は準備できる

靴下・パンツ・肌着・ズボン・シャツ(ダイソーの絵シール貼ってます)

 

 

↑ 療育の先生が作ってくれた、スモールステップの行動指示表(他4ステップ)

・かばんの片付けができるようになるまで・・・

 

①かばんの中のモノをだす・洗濯機にいれる

②お箸・お弁当箱をシンクへ・お弁当袋を洗濯機へ

新しいタオルをかばんにいれる

 ④着替えをかばんにいれる

一気にできたわけではなくて、少しづつ一緒に行って、現在はカードなしでも帰ると一人で明日の準備ができるようになりました

  

子どもが見やすい・取りやすい高さであることも大切。

・生活面・・・トイレ→手洗いの習慣化のためにトイレの壁にカードを設置

できたら、好きな怪獣カードをポケットに入れられる

 

療育の先生方と出会えなかったら、息子の困りごとや特性を理解できなかったでしょう・・・

迷ったり、動揺したり、泣いたり、怒ったり、色んな感情と向き合いながら、息子は着実に成長しています。

たくさんの方に支えられているんだと、しみじみ感じています。

私は私で、出来ることを一歩づつ。 

子どもが楽しんで生活を整えて、日常を楽しみながら、整理収納が行えるようになるよう。

整理収納ができることで、生活が自立し、自分で物事を選択する力がつくよう。

子どもの苦手に着目するより、できることに着目しそれを生かしてツールに取り入れていく。

子どもの力を信じて、ゆっくりと支えていきます。

 

がんばろう~のむさと家!!えいえいおーーーー!!

 

お片付け博士デビュー日決定!

スポンサーリンク



 

日曜、ほめ達3級合格後、帰宅直後に眠くて不機嫌な娘の蹴りを顔にまともに食らって、激おこプンプン丸(古い…)、感情のコントロールが未熟なのむさとです。😖⤵

こんにちはー。

痛みに強いと思っていましたが、そうでもないらしい。(・・;)

さて、さて、のむさと。

お片付け博士「のむさとさん」として、8/19デビューいたします!

鹿児島初のお片付け博士(全国で祝10人目)として、こどもたちが楽しく遊んでお片付けを学んで、お家に帰って、ママや兄妹にすぐ教えたくなるような、さらにワクワクした時間にするべく、頭を捻っております!

Facebookでは、募集を始め✨予約もいただいております🎵

博士登場は、8月19日講座!!

お申し込みはコチラへご連絡くださいませ。

 

 

是非、お問い合わせお申し込みお待ちしてます✨

 

7月22日パズル講座✨

 

7月30日はリトミック&お片付け遊び✨

お申し込みは、コチラへ。

是非、お待ちしてます🎵

信じる力が子どもを勇気づける

スポンサーリンク



息「ママ、準備できたよ。行こう」

 

え?

何の?

息「早く!」

え?何?どこに?

 

意味不明の会話からスタートです。こんにちはー。

姶良の整理収納教育士のむさとです。

 

 

3週間ほど前でしょうか、息子に麻疹風疹の第2期の予防接種の説明をしました。

 

そのときの拒否感。怒ってるし、顔こわいよ。息子、半端ないってww

 

「元気なのに、なんで注射するの?」

→これから、もっと大きくなって、もっともっと元気で病気をしないために、必要な注射だよ

「痛いからいやだ」

→痛いよね~うんうん。そうだね~

「元気だからしない」

→そっかぁ~したくないのか~

じゃあ、注射する心の準備ができたら、ママに教えて。

それまでママは待ってるから。

 

と伝えました。

スポンサーリンク




それから、3週間。

 

突然、夕方、上記言動に至った訳です。

せ、せっかくの心の準備ですが・・・

よ、予約しないと注射できないし。

 

というわけで、心の準備ができてから、3日後。

無事、予防接種を受けるに至った訳です。

 

息「痛いけど、怖いけど、頑張るよ」

 

と、男前な発言をして、さっさと診察室へ。

 

顔はひきつって

「いたーーーーい」

と、泣きましたが暴れることなく、接種完了。

 

すぐ泣き止みました。

 

去年の予防接種時は、めっちゃ大暴れww

 

すごいなー。

すごい、進歩、成長だなー。

 

すごーく、かっこよかったね。とっても、よく頑張ったね~

と、絶賛。

本人もどや顔。(泣いたけど)

 

痛いけど、怖いけど、頑張るってところ。

 

いやぁ、ただただ。感動。

 

私がしたのは、注射の説明と、ただ待つってことだけ。

 

なーんとなく、できる気がして、来年までにできたらいいなくらいの感じで

ゆるーく待っていただけなのに。

 

子どもって、すごい。

 

頑張った息子がかわいいww←ただの親ばか。

 

信じる力が勇気をくれるって誰かの歌にあったよね~

 

ほめ達効果。

じわじわ、きてます。

 

7月のお片付けサポート受付中です。

以下からお問合せください。

友だち追加

整理収納教育士専門コースを受けた訳(ノーマライゼーションファシリテーター)

「言わなくても、やるから言わないでいいよ。そういうときは、ご苦労様だよ」

 

 

ちょっと、奥さん、聞きました??

言わなくても・・・って、自動でお手伝い?

もう、すごーーい。ママ大感動。

 

一昨日、息子に言われた一言です。

うちでは息子にたびたび、お手伝いを頼むとき

「△◇〇してくださ~い。お願いします~」

と声かけしてます。

 

見守りながら、息子の動向を観察。

 

今までは、言わないとできなかったことが、毎日の積み重ねで・・・

上記の言葉に・・・

ママ、嬉しくて

息子に「今、超カッコイイこといったね!!!もう、すごく嬉しい!さすがママのかわいい〇〇!!大好き大好き~ありがとう~ご苦労様~♡」

発狂・・・(●´ω`●)して喜ぶ。ww

 

 

いつもにまして、うっとうしいのむさとです。

こんにちわ。

 

以前、わが子には発達障がいがあるって書きました。

最近は発達障がいのあるお子さんが増えて、支援級クラスや通級、療育、リハビリ施設も増えていますね。

 

わが子も、ST(言語訓練)

OT(作業療法)

社会生活療育

就学前プログラム

 

を受けています。

最初に気になったのは、2歳、二言語がなかなかでないこと。

「ゼリーちょうだい」「あっちにいく」とかです。

単語は出るけど、なかなか繋がらなかったんです。

 

そこで、保健センターの発達相談を受けてみることに・・・

2歳半で「発達障がいの可能性があります。グレーゾーンなので療育へ通ってみましょう」

と言われました。

3歳から、上記の療育やリハビリに通うようになって、息子はとっても成長しました。

その間、わたしの病気や仕事のことで私自身も波がありました。

 

就学前になり、最近やっと診断がつきました。

「高機能高凡性発達障がい」

知的障がいはなく、社会生活や交友関係にこだわりがあり、発達凸凹だということが分かりました。IQはむしろ私より高いかも・・・ww

 

この子に、私ができることってなんだろう・・・

自問自答の日々でした。今でも、色々考えることもあります。

育てにくさや、困りごとを、療育の先生方と一つ一つ解決したり、折り合いをつけたり・・・

息子が笑顔で過ごせるために、この先どんな関りが必要なんだろう。

 

今の私ができること・・・いきついた答えは

環境を整えてあげること。

 

ナイチンゲールも言ってますよね。

「生活する上では必要となるのは、きれいな空気、太陽の光、音、食事や会話など。これらが十分に満たされてこそ、より快適な生活を送ることが出来る」

って。

 

視覚優位の息子が、自立して生活できるように発達に合わせて声かけや、環境を変えていく。

それだけで、息子も私も日々が楽に笑顔ですごせる日が増えてきました。

まだ、5歳ですから、わがままも泣き言も言います。

子どもですから、毎日うまくいく日ばかりではありません。

できなかったことは、どうしたらうまくいくか、一緒に考える。

 

私も、しんどいときは、素直に子どもたちに甘えます。

(特にごはん・・・・ww手抜きでもいい?うどんでも?)

 

 

家族で、一緒に考えること。

焦らないこと。

 

整理収納教育はゆっくりじっくり、子どもの成長を信じて待つこと、繰り返すこと。

できたことを、一緒に喜ぶことで、家族みんな幸せな気持ちになります。

 

発達凸凹さんでも、できる仕組み。

一人一人違う仕組みを考えて、発達凸凹kidsを抱えるママさんの味方になりたいと思います。

 

漠然とした未来への不安。

育児がスムーズにいかないと、家事も滞りますよね。

私もよくさぼりますwwコラ

そんな日もあってもいいんです。

ゆっくり、子どもと一緒に、これからの素敵な暮らしをイメージして

子どもたちが笑顔になれるシステムを、私もお手伝いしてきたいと思っています。

 

整理収納教育士専門コース(ノーマライゼーションファシリテーター認定)を受けたのは、↑に書いた理由があったからです。

 

鹿児島県での初めての認定者になりました。

皆様のお役に立てるよう、これから活動の枠を広げてまいります。

よろしくお願いいたします。

 

以下、整理収納教育士専門コース抜粋

特性のある「子どもの自立」を後押しするためには、環境を整えるだけでなく、子どもとのコミュニケーションを円滑にしながら、身だしなみ(衣類の管理)やお金の使い方(金銭管理)を伝えていくことも大切です。
ノーマライゼーションの理念に基づき、子ども達が障害の有無に関係なく、社会の中で、家庭の中で、役割を持てる人に成長できるよう、保護者や家族、関わりを持つ身近な人たちが子どもの自立を促す方法を一緒に考えます。

ノーマライゼーションの理念(厚生労働省)
ノーマライゼーションとは,一般に,障害のあるなしにかかわらず,地域において,ごく普通の 生活をしていけるような社会をつくっていくこととされている。これは,障害者の存在を特別のものと 考えて社会的に隔離するのではなく,障害のある人もない人も地域でともに生活している状態こそが自然であるという前提のもとに,障害のある人もまた,家庭や地域において普通の生活を送ることを可能としていくための方策を講じていくことの重要性を訴えているのである。

ホームページ・リニューアル

こんばんは。

普段ののむさとには、ありえない時間にblogを書いています。

(普段は21時就寝・・・)

ワードプレスの編集作業にてこずり、必死でホームページリニューアルに挑んでおります。

メニューなんて、簡単さ~と思っていたのに・・・

 

 

スポンサーリンク





 

じゃじゃじゃじゃーーーーん。

 

7月から整理収納サービス開始いたします!!

大変ありがたいことに、合格する前から合格したら有料でサポートを!とご依頼いただいておりました!!!!!ありがとうございます。

整理収納アドバイザーとして、しっかりお客様の理想の暮らしを実現するお手伝いをしていきます。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします!

7月の訪問可能日はこちらからどうぞ。

友だち追加
スポンサーリンク




そ・し・て・・・・博士って??とお思いのそこのあなた!!!

そう、あなたです!!

ココをクリック!!クリック!!

 

子どもたちが「お片付けを好きになる!」きっと素敵なことが起こります♡

8月お片付け博士デビュー予定です♡

 

 

これまで応援してくださった皆様。ありがとうございました。

整理収納アドバイザー・整理収納教育士として走り出したのむさとを、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。