信じる力が子どもを勇気づける

スポンサーリンク



息「ママ、準備できたよ。行こう」

 

え?

何の?

息「早く!」

え?何?どこに?

 

意味不明の会話からスタートです。こんにちはー。

姶良の整理収納教育士のむさとです。

 

 

3週間ほど前でしょうか、息子に麻疹風疹の第2期の予防接種の説明をしました。

 

そのときの拒否感。怒ってるし、顔こわいよ。息子、半端ないってww

 

「元気なのに、なんで注射するの?」

→これから、もっと大きくなって、もっともっと元気で病気をしないために、必要な注射だよ

「痛いからいやだ」

→痛いよね~うんうん。そうだね~

「元気だからしない」

→そっかぁ~したくないのか~

じゃあ、注射する心の準備ができたら、ママに教えて。

それまでママは待ってるから。

 

と伝えました。

スポンサーリンク




それから、3週間。

 

突然、夕方、上記言動に至った訳です。

せ、せっかくの心の準備ですが・・・

よ、予約しないと注射できないし。

 

というわけで、心の準備ができてから、3日後。

無事、予防接種を受けるに至った訳です。

 

息「痛いけど、怖いけど、頑張るよ」

 

と、男前な発言をして、さっさと診察室へ。

 

顔はひきつって

「いたーーーーい」

と、泣きましたが暴れることなく、接種完了。

 

すぐ泣き止みました。

 

去年の予防接種時は、めっちゃ大暴れww

 

すごいなー。

すごい、進歩、成長だなー。

 

すごーく、かっこよかったね。とっても、よく頑張ったね~

と、絶賛。

本人もどや顔。(泣いたけど)

 

痛いけど、怖いけど、頑張るってところ。

 

いやぁ、ただただ。感動。

 

私がしたのは、注射の説明と、ただ待つってことだけ。

 

なーんとなく、できる気がして、来年までにできたらいいなくらいの感じで

ゆるーく待っていただけなのに。

 

子どもって、すごい。

 

頑張った息子がかわいいww←ただの親ばか。

 

信じる力が勇気をくれるって誰かの歌にあったよね~

 

ほめ達効果。

じわじわ、きてます。

 

7月のお片付けサポート受付中です。

以下からお問合せください。

友だち追加

子育て

Posted by nomusatoe