子どもたちの言葉から気づいたこと(否定言葉⇒肯定言葉へ)

2018年2月1日

明日はほめ達講座3回目の受講日です

最近、自分の話す言葉を気を付けながら話しています・・・・

が、長年のネガティブ言葉は、そうそう消えません。(笑)


2歳の娘が私の口調の真似をよくするのですが

「ママ、ぎゅうにゅうこぼさないでね」

「〇〇しないでね」

「〇〇ダメだよ」

(´Д`)ハァ…

私、否定言葉よく使ってるんだなぁ・・・と実感 (;^ω^)

使ってるとは思っていましたけど、娘の話す言葉が否定ばっかり。ガーン( ゚Д゚)

それだけ、私の話す言葉が否定が多いんだと、気づかされました。

なので、今朝は

「牛乳、おいしく飲んでね」とコップを出すと

娘「ママ、みーちゃんね、牛乳だいすきなの~」と満面の笑顔が返ってきました

朝からほっこり。( *´艸`)

笑顔が可愛くて、朝のバタバタ時間なのにハグハグ

そうすると、息子もハグを羨ましがって、三人でハグハグ

朝から、ベタベタスキンシップでしたww

夫は6時半には出社なので、不在…( ;∀;)たまには、みんなで朝食食べたいゾ!

 

私が変われば、子どもたちももっと、笑顔で過ごせるはず!!

のむさと改善計画じわじわゆっくり進行してます(笑)

未分類

Posted by nomusatoe