発達障害のある子をもつ母の不安~新入学前の話~

2020年3月31日

こんにちは。
かたづけサポートSHINのノムサトです(^^♪

落ち着かない3月ですね・・・

早くコロナが収束してくれることを切に願うばかりです。




去年の今頃は、息子が小学校へ入学前で漠然と不安がぐるぐるしてました。

きっと、これから新入学する親御さんたちは不安でいっぱいじゃないかなって

うん。

不安も仕方ない。

初めてのことだもん。

親も子もこれから初めての、一年生ならなおさら。

発達に不安をかかえているなら、その不安はさらに大きいですよね。
私もそうだったから。

期待と不安でいっぱいのはず。

お勉強は大丈夫かな?

お友達はできるかな?

朝ちゃんと起きられるかな?

給食も食べられるかな?

1年経って言えることですが…

なんとかなりますww

不安も失敗もあるけど

家族や、先生、療育の先生方たくさんの人に支えられて

息子は休校になるまで、元気に学校へ通っていました

一つ一つ、不安を解消するように

親子で試行錯誤したり
練習したり、やり直したり、

時には療育の先生に、アドバイスしてもらったり

学校の先生にもたくさんサポートしてもらいました

困ったときや、トラブルが起こったとき

どうしてそうなったのかな?
ちゃんと考える。

いっけん、困っていることが周りにわかりにくい子なので

マイペース、わがまま、癇癪、KY発言をする子と認識されているかもしれない

でも、息子の視点や、どういう思考でこういう行動になっていると

正直に周りに伝えてみること。

そこからすべてはスタートするんじゃないかな?

時には、伝えたい思いが伝わらなくて、もどかしい時もあるかもしれない

発達障害って、一人一人違うんだもん。

情緒障害クラスでも、ASD,ADHD,LD・・・

障害の種類も程度も様々。

どんな子だって、一人一人みんな違う。

当たり前と思っていたことも、

感じ方や捉え方がそれぞれ違うのと同じように違う。

違うからこそ、スモールステップで丁寧に。

先生方には、本当に心を砕いて寄り添っていただいています。

少しづつ、息子のサポーターを増やしています

新学期へ向けて、サポートシートを作り直しています

新しい担任の先生に、息子の取説をば提出すべく( ..)φカキカキ

1年前のサポートシートからすると、出来ることが

本当にたくさん増えていることを実感しました。

成長もしみじみ感じます

お支度ボードや、やることボードも刷新しなくちゃww

春休みは、おうち時間が増えています

お家にいながら、LINEやZOOMを使って

お片付けアドバイス行っています

興味のある方は以下から是非どうぞ!

友だち追加

・3月26日PM

・4月2日~要相談です