三姉妹の学習空間の整理収納サポート:思春期あなどるなかれ!

2020年8月14日

こんにちは。
かたづけサポートSHINののむさとです。

最近は、訪問サポートに明け暮れております。




モノの持ち方は人それぞれ。
モノの整理するスピードもそれぞれ。

でも、少しづつきれいになっていくにつれて、表情も明るくなっていかれる
お客様の表情を見ていると私まで幸せな気持ちにさせて頂いてます。

先日も3姉妹の、子ども部屋の整理収納サポートにお伺いしました。
お母さまからのご依頼で、お子様達は・・・
やる気ゼロという・・・

おぉ・・・整理できるのか??と一瞬不安になりましたが

ここは、整理収納教育士ののむさと、一人づつ向き合いました!

末っ子ちゃん(小学高学年)から、切り崩しww
机の中のモノを全部だして、一つづつモノと向き合ってもらい

整理していただきました!

やっぱり、お子様!判断は早い早い。

迷ったら保留!で、

使っているモノ、

使わないモノ、

迷うモノ(使っていないけど)

と3つに分けていただきました。

こちらの姉妹の、お部屋には、学習に必要なモノと、趣味のモノしか置いていないので

仕分けも早かったです(^^♪

二番目は長女様(高校生)、絵を描くこと、手芸や創作、アートに興味があるとの事で

文房具、めっちゃ多い!同じ色鉛筆の色かと思ったら、質感が違うから!とのこと。

ほぉ!!好きなことが明確!
じゃあ、描くことがもっと楽しくできるよう、一番使いやすい場所に

仲間を終結させましょう!と。きれいに、ジャンル分けして整理することができました。

幼稚園の時の巾着もまだ現役というほど、物持ちがいい。(捨てられない)

ですが、たくさんある文房具も使うかどうか判断して保留期限も

ご自身で夏休みいっぱいと決めることができました!!

そして・・・オオトリ。次女様。

お母さまが一番片付けして欲しいターゲット。

ですが、本人がめちゃめちゃ、嫌そう・・・

なので、姉妹の二人がきれいになって、すっきりして喜んでいる姿を見たら
気持ちも変化するかな?と、無理強いせず、2時間経過。

次女様(高校生)も部屋に来て、私の話を笑顔で聞いておられたので
じゃあ、
「机の上部分だけでも、一緒にお片付けやってみようか?」
とお誘いできました。

一緒に取り掛かかることができました。

本棚にぎっしりとつまった、教科書やプリント、

捨てるを考えず、まず分けるを意識してもらいました。
・学校で使っているモノ
・趣味のモノ
・使わないモノ

三人とも一般的な学習机だったので、目の前に好きなぬいぐるみや、
趣味のモノがたくさん並んでいました。

次女様も、同様に好きなモノであふれている机。

お母さま的には、もっと学習して欲しいようで、参考書(ほぼ使用していない)も・・・

ですが、もう学年も違う参考書、次女様に確認すると
「私は使わない、やらない」
ときっぱり。

お母さまのお気持ちは痛いほどわかりますが、現状、
ご自身で参考書を開くことはなさそうな雰囲気です(;^ω^)

仕訳けていくと、小学生のころのプリントや通知表もでてきました。
今、必要な、教科書、参考書だけにしていくと
机の目の前を占拠していた、ぬいぐるみや趣味のモノが目の前からは撤去することが
できました。

学習に必要なモノの場所、趣味のモノの場所とはっきり仕訳けることができました!

次女様は、引き出しを開けることはNGがでていたので、机の上だけの整理でしたが
最初、目も合わせてくれなかったけど、帰りは玄関までお見送りしてくれました。

三人とも笑顔がとってもかわいい、女の子でした。

「すっきりした~」と
喜んでもらえて嬉しかったです。

お母さまも
「私の言うことはきかないから・・・もう少し早く片付け方を教えたらよかった」
思春期ですもの、うちの姪っ子も私のいうこと聞きません(-_-;)

だからこそ、他人のプロに頼るという選択!
素晴らしいと思います。

同じ環境でも、それぞれ好きなモノは違う。
私も四姉妹ですが、片付けできるの私だけ・・・ww

お母さまのモノの持ち方とお子様のモノの持ち方の価値観は違うのです

「使ってないでしょ!!」

の言葉は、ココロにトゲをさして、ココロのシャッターを下ろしてしまいます。

家族だと、距離が近いからどうしても言葉が厳しくなってしまいます。
気持ちはわかります~余裕がないと言葉や態度が厳しくなりがちです、私も。

だからこそ、寄り添いながら整理の方法を伝え続けてほしいです。

「使っていないでしょ」➡「どんなときに使うのかな?」

「いらないでしょ」➡「これ何に使うのかな?」

使うを意識して言葉をかけてみましょう。
お子様自身のモノに対して考えるきっかけになっていきます。

看護師でもあるのむさとですが、ここでマザーテレサの言葉を紹介します

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから(マザーテレサ)

日々の繰り返しが、お子様の学習環境を作ります。
自分で維持できるよう、サポートすることも必要です(^^♪
親子で少しづつできることにチャレンジしていってくださいね。

整理収納サポートのご依頼ありがとうございました。

整理収納サポートのご依頼は以下の公式LINEからお友達登録後
ご相談くださいね。

友だち追加

楽天ROOM

実は、お得も大好きww
楽天ヘビーユーザーです(^^♪